写真・映像用品年鑑2017
276/296

274パンハンドル(サイドティルトハンドル)撮影・写真用品の基礎知識▶三脚の各部名称❶ 3ウェイ雲台ティルトストッパー❸ ビデオ雲台縦位置撮影をしない動画撮影用の雲台。グリスなどにより、なめらかな動きができるようになっている。クイックシューパンハンドルパンストッパーカメラを3方向に別々に動かして固定できるタイプ。上下の傾き・左右の傾き・左右の水平回転をそれぞれ専用のハンドルやノブで調節できるので、風景撮影などのように緻密な画面構成に向く。水平だけ出したいとか、画面左右のフレーミングのみ調節したいというときに、他の方向を固定したまま調節できるのが便利。カメラネジカメラ台カメラロックナットパンハンドルパンストッパー❷ 自由雲台(ボールヘッド)カメラ台がボール部により支えられているので、カメラの向きは一箇所のロックを解除すると、タテ・ヨコ・斜めに自在に動くのが特長。手持ちのような感覚で扱うことができ、接写等に重宝される。このイラストのようにボールの動きの固さを調整できたり、水平部分だけが独立回転できるものがある。カメラ台カメラネジストッパー左右の傾きを調節・固定し、カメラの水平出しをする。通常、右手で操作するが左手用に位置を変更できる製品もある。握りやすいように様々な形・材質・長さが工夫されている。カメラの上下の傾きのロック・解除用のレバー。3ウェイ雲台や自由雲台にもクイックシューが一体になったタイプはあるが、ビデオ雲台では普通の仕様だ。重いカメラをのせても、油圧やグリス封入などによってスムーズにゆっくり動くようになっている。またハンドルは長めで、スチル用と違いロック機能はない。水平回転のロック・解除用のレバー。カメラボディ底面のネジ穴などを利用して、カメラを雲台に着脱する。基本的にはカメラ台の中央部にあるが、カメラ台に切った溝によってネジ位置を移動できるタイプは、カメラの大きさに合わせて設置位置を調節できる。またネジには、・1/4インチ(小ネジ、細ネジ、U1/4、UNC1/4)・3/8インチ(大ネジ、太ネジ、U3/8、UNC3/8)の2種類があり、1/4インチのネジにかぶせて3/8インチに変換するアダプターもある。カメラボディ底部などと接触する緩衝部分。プラスチック、ゴム、コルクなどの材質がある。カメラネジやロックナットでカメラを固定するタイプが一般的だが、自由雲台ではカメラネジと一体となったカメラ台全体を回して固定するタイプもある。カメラネジの外周にある。カメラボディ底面などのネジ穴に合わせて、カメラネジのストップ位置を調節できるなど、締め付けやすいように工夫されている。カメラの上下の角度を調節・固定する部分。通常、左手で操作する。握りやすいように様々な形・材質・長さが工夫されていて、サイドティルトハンドルと同じような形をしている。左右の水平回転を固定する。ハンドル形状になっているものもある。ノブやダイヤル回転式が多い。ロック操作がこの一ヵ所でできるのが自由雲台の大きな特長。

元のページ  ../index.html#276

このブックを見る